PCRの誕生 - ポール ラビノウ

PCRの誕生 ラビノウ

Add: udohul95 - Date: 2020-12-15 04:01:35 - Views: 1377 - Clicks: 9060

【124冊目】 ポール・ラビノウ(渡辺政隆訳) 『pcrの誕生』 みすず書房 (1998年) 虫眼鏡で小さい虫を探し出したい。 どうすべきか。. / みすず書房 / ポール・ラビノウ+渡辺政隆 内容紹介:PCR(ポリメラーゼ連鎖反応)、遺伝子工学の世紀の大発明とされる、この夢の技術はいかにして生まれたか。バイテク・ベンチャー企業をめぐる科学人類学。. pcrの誕生 バイオテクノロジーのエスノグラフィー: 著者: ポール・ラビノウ: 出版社: みすず書房: ジャンル: サイエンス: 発行日: 1998/10/13印刷 1998/10/23発行: 購入日: 1998/11/18: 評価: 優. 著者 P.ラビノウ (著),渡辺 政隆 (訳) DNA二重らせん構造の発見と並ぶ、世紀の大発明PCRはいかにして生まれたか。. 『PCRの誕生――バイオテクノロジーのエスノグラフィー』 ポール・ラビノウ〔Rabinow,Paul〕1996 Making of PCR:A story of Biotechnology ,The University of Chicago Press, =1998 渡辺 政隆 訳 みすず書房,260p. ポール・ラビノウ 『pcrの誕生—バイオテクノロジーのエスノグラフィー』 渡辺政隆訳、みすず書房、1998年、isbn。 キャリー・マリス 『マリス博士の奇想天外な人生』 福岡伸一訳、早川書房、年、 isbnx。 外部リンク.

Amazonでポール・ラビノウ, 渡辺政隆のPCRの誕生 バイオテクノロジーのエスノグラフィー 新装版。アマゾンならポイント還元本が多数。ポール・ラビノウ, 渡辺政隆作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。. PCR(ポリメラーゼ連鎖反応)は、微量のDNA断片を短時間のうちに無限に増幅させることを可能にする技術である。遺伝物質を操作する能力をとてつもなく拡張させるこのPCR法は、いまや、遺伝子治療、農畜産食品、製薬から、親子鑑定、犯罪捜査、古生物学まで、およそ生きものに関わる研究. com で、PCRの誕生―バイオテクノロジーのエスノグラフィー の役立つカスタマーレビューとレビュー評価をご覧ください。ユーザーの皆様からの正直で公平な製品レビューをお読みください。. PCRの誕生 バイオテクノロジーのエスノグラフィー. ポール ラビノウ『PCRの誕生―バイオテクノロジーのエスノグラフィー』の感想・レビュー一覧です。ネタバレを含む感想・レビューは、ネタバレフィルターがあるので安心。読書メーターに投稿された約4件 の感想・レビューで本の評判を確認、読書記録を管理することもできます。. A Story of Biotechnology. 1998年初版。カバー帯あり。カバーにホコリヨゴレあり。 本文部分の状態は良好ですが、中古品である旨ご了承の上お買い上げ下さい。 / 刊行年 : 1998年 / 出版社 : みすず書房 / ページ数 : 262, 20p / サイズ(判型): 20cm / ISBN :.

Amazonでポール ラビノウ, Rabinow, Paul, 政隆, 渡辺のPCRの誕生―バイオテクノロジーのエスノグラフィー。アマゾンならポイント還元本が多数。ポール ラビノウ, Rabinow, Paul, 政隆, 渡辺作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。. Pontaポイント使えます! | Pcrの誕生 新装版 バイオテクノロジーのエスノグラフィー | ポール・ラビノウ | 発売国:日本 | 書籍 PCRの誕生 - ポール ラビノウ || HMV&BOOKS online 支払い方法、配送方法もいろいろ選べ、非常に便利です!. (1998/10) ポール ラビノウ 商品詳細を見る: 生物学の研究手法に革命をもたらした分析装置PCRの. 当社では Web サイトにcookieを使用しています。cookieは、ウェブサイトの機能および利用の向上、および分析と広告を目的として使用します。. 作者: ポールラビノウ,Paul Rabinow,渡辺政隆; 出版社/メーカー: みすず書房; 発売日: 1998/10; メディア: 単行本; クリック: 34回; この商品を含むブログ (8件) を見る. 【1日~3日以内に出荷】。【中古】 PCRの誕生 バイオテクノロジーのエスノグラフィー / ポール ラビノウ, 渡辺 政隆 / みすず書房 単行本【宅配便出荷】.

【メール便送料無料、通常24時間以内出荷】。【中古】 PCRの誕生 バイオテクノロジーのエスノグラフィー / ポール ラビノウ, 渡辺 政隆 / みすず書房 単行本【メール便送料無料】【あす楽対応】. / みすず書房 / ポール・ラビノウ+渡辺政隆 内容紹介:「PCR法の発明は、1993年のノーベル化学賞に輝いた。受賞したのは、製薬ベンチャー企業シータス社の社員だったキャリー・B・マリスである。そのマリスは、年8月に74歳で亡くなった。 今や、PCR法の技術や装置は格段の進歩. 初版 帯 カバー端に少シワ有り。 / 冊数 : 1 / 刊行年 : 1998 / 出版社 : みすず書房 / ページ数 : 262, 20p / サイズ(判型): 20cm / ISBN :. ポール・ラビノウ『pcrの誕生――バイオテクノロジーのエスノグラフィー』渡辺政隆訳 年12月10日 小説と映画で話題となった『ジュラシック・パーク』に現実味を与えたのも、PCRである。. 定価¥4,180(税込) PCRの誕生 新装版バイオテクノロジーのエスノグラフィー/ポール・ラビノウ(著者),渡辺政隆(訳者)/新品本・書籍/ブックオフオンライン/ブックオフ公式通販・買取サイト。.

PCRの誕生【新装版】 バイオテクノロジーのエスノグラフィー. pcrの誕生(新装版) ポール・ラビノウ (著) 渡辺 政隆 (訳). ポール・ラビノウ『pcrの誕生 バイオテクノロジーのエスノグラフィー』みすず書房 1998; ロドニー・バーカー『川が死で満ちるとき 環境汚染が生んだ猛毒プランクトン』大木奈保子共訳 草思社 1998. 『ミシェル・フーコー―構造主義と解釈学を超えて』や『pcrの誕生―バイオテクノロジーのエスノグラフィー』や『pcrの誕生ーーバイオテクノロジーのエスノグラフィー【新装版】』などポール・ラビノウの全3作品から、ブクログユーザおすすめの作品が.

表紙 背表紙 裏表紙 著者 ポール・ラビノウ 訳者 渡辺政隆. 著者 P.ラビノウ (著),渡辺 政隆 (訳) DNA二重らせん構造の発見と並ぶ、世紀の大発明PCRはいかにして生まれたか。 Amazonでポール ラビノウ, Rabinow, Paul, 政隆, 渡辺のPCRの誕生―バイオテクノロジーのエスノグラフィー。アマゾンならポイント還元本が多数。ポール ラビノウ, Rabinow, Paul, 政隆, 渡辺作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。. 新装版 PCRの誕生の本の通販、ポール・M.ラビノー、渡辺政隆の本の情報。未来屋書店が運営する本の通販サイトmibonで新装版 PCRの誕生を購入すれば、ポイントが貯まります。. pcrの誕生【新装版】 - バイオテクノロジーのエスノグラフィー - ポール・ラビノウ - 本の購入は楽天ブックスで。全品送料無料!購入毎に「楽天ポイント」が貯まってお得!みんなのレビュー・感想も満載。. pcr(ポリメラーゼ連鎖反応)は、微量のdna断片を短時間のうちに無限に増幅させることを可能にする技術である。遺伝物質を操作する能力をとてつもなく拡張させるこのpcr法は、いまや、遺伝子治療、農畜産食品、製薬から、親子鑑定、犯罪捜査、古生物学まで、およそ生きものに関わる研究分野. PCRの誕生 |Posted:/01.

ポール・ラビノウ著 渡辺政隆訳 『PCRの誕生-バイオテクノロジーのエスノグラフィー-』 みすず書房 1998年10月 isbn円+税.

PCRの誕生 - ポール ラビノウ

email: elene@gmail.com - phone:(143) 739-6389 x 3545

幻想郵便局 - 堀川アサコ - ENTONI 舌のすべて

-> 大競争時代の社長の戦略ノート - 西塚宏
-> Conversion and Back‐Formation in English - 長野明子

PCRの誕生 - ポール ラビノウ - デジタルスタイル


Sitemap 1

アメリカの横顔 - William O Connor - サルマンソン フィフティ パーセント